林螢子 先生

夫婦関係、離婚などで立ちどまっているあなたを受けとめます

夫婦間のすれ違い、DV、アルコール依存、配偶者の精神的問題等々、どこに相談すればいいか迷っている方、関係調整、離婚も含め、多領域で長年、女性支援に携わってきた経験で、納得の解決策に導きます。

どうしたらいいんだろうという夫婦・家庭の問題、関係修復の手法、離婚したほうがいいのか、離婚するなら経済的な問題は、ひとりで迷い悩んでいるあなたに、情報提供と解決への打開策を提示いたします。

私への言語化で、あなたの明日が拓けますように。

  • どうすればコミュニケーションが改善するか
  • これはDVなのか
  • 我慢したほうがいいのか、別れたほうがいいのか
  • 協議離婚と調停離婚とは
  • 離婚となると、経済的な問題はどうなるか・・・
  • 離婚したら自分の人生にとってプラスかマイナスか

お話してみてください。


利用者の声(一部抜粋)

40代女性

相談してみて、離婚となるとどうなるかがわかり、関係修復にもういちどチャレンジしようと思っています。

30代女性

これはDVなのかどうか、どこにも聞けない家庭内のことを相談でき、 公的機関や制度の情報提供も得られて、見通しがもてるようになりました。

20代女性

夫の母親や親族とのつきあい方、子どもをもつかどうか、女性のライフキャリア視点で情報提供やアドバイスがもらえて、夫と向き合えるようになりました。

30代女性

職場の人間関係、子育てと子どもがらみのママ友との亀裂、夫婦関係、嫁姑関係とぐちゃぐちゃだったのを、相談して整理でき、自分がどうしていきたいか、明確になり、ストレスが低減しました。

ココロトスタッフからのおすすめポイント

ココロト
スタッフ

林先生は夫婦関係のトラブルや離婚問題など女性の悩みに長年寄り添ってこられたベテランカウンセラーです。夫婦関係や家族の関係で悩んでいる女性にぜひお勧めしたい先生です。

林 先生のプロフィール

林 螢子(はやし けいこ)女性 50代/公認心理師・ キャリアコンサルタント

大学卒業後出版社で編集者としてキャリアを開始。結婚で退職、子育て一段落後、心理系大学院で学び直しました。以降、行政(中央省庁、基礎自治体、法曹領域)、小・中・高校・大学・研究機関、行政委員・PTA会長・同窓会・県人会・学会・NPO等、 他領域で活動しています。介護経験もあり、あらゆる方の困り感に寄り添える自負があります。摂食障害をライフワークとしており、食のたいせつさ、アディクションについて伝え続けていきたいです。

オンラインカウンセリング

対応していません。

メールカウンセリング

メールのやり取りのみで悩みごとの相談を行うカウンセリングです。回数は4回で、有効期限は購入日から3か月 (90日) です。カウンセラーは、あなたが送ったメールに対して2営業日以内に返事をお返ししています。カウンセラーにはそれぞれ週2日の休業日があり、林先生は木曜と日曜がお休みです。

※ あなたと担当カウンセラーの間でメールを1往復すると1回とカウントされます。

料金::8,000円(税込)/4回

林先生の心理コラム

摂食障害とは何か【わかりやすく解説】 | ココロト

皆さん、こんにちは。公認心理師の林螢子です。本稿では摂食障害について解説したいと思います。日本では、かわいい洋服が着られる・小顔で痩せているのがスタイルがよい…

①夫の浮気【夫婦間トラブルのケーススタディ】 | ココロト

皆さん、こんにちは。公認心理師の林螢子です。夫婦間にあるトラブルについてケーススタディで見ていきましょう。人生相談や離婚相談ではありませんので、ご参考程度に、…