越石正人 先生

あなたが職場での『やりがい』・『居場所』を見つけるために

私は、ある企業で34年間、研究開発に関わる仕事をしていました。仕事で抱えたストレスとの折り合いをつけるために、心理学の勉強を始め、自分を苦しめる自分の考え方の癖と、自分が気づいていない自分の気持ちに気づくことが大切であることを学びました。

あなたの悩みを受け止め、寄り添いながら、あなたらしい生き方を見つけるお手伝いをさせていただきます。特に、設計者、研究者、システムエンジニアの方など、技術系の職場で働いている方の以下のようなお悩みを一緒に考え、ブレイクスルーを見つけていきたいと思います。

  • 自分の能力やスキルに自信が持てない
  • このままで一人前になれるのか?将来が不安だ
  • 自分がやりたいこと・・本当はなんなのだろう?
  • 周囲とコミュニケーションが取れずに孤独を感じる
  • もう辞めるしかない?けれど、辞めて大丈夫?

利用者の声(一部抜粋)

30代女性

穏やかに話を聞いてくださり、安心してカウンセリングを受けることができました。具体例を交えたお話は大変わかりやすかったです。

20代女性

カウンセリングありがとうございました。気分がだいぶ楽になりました。このまま意識して自分を責めないようにして、乗り切って行きたいと思います。

20代男性

実際に起こったことが自分の期待と違ったり、上手く回らなかったりしても、自分の価値や肯定感を下げないで、自分自身をコントロールするコツを学びました。

40代男性

ありがとうございました。心に溜まっていたもやもやした気持ちを聞いていただき、かなり楽になりました。

40代女性

客観的に、問題の捉え方をフィードバックして頂き、新しい気づきになりました。ありがとうございました!

ココロトスタッフからのおすすめポイント

ココロト
スタッフ

越石先生はエンジニア出身でキャリア相談や職場での悩み相談を多く受けています。お仕事のお悩みやキャリアについて悩んでいる方にお勧めしたい先生です。

越石先生のプロフィール

男性 50代/キャリアコンサルタント・産業カウンセラー・工学博士

東北大学卒業後、株式会社日立製作所に勤務し、発電所関連の研究開発業務に長く従事する。その中で、国家プロジェクトを含め、数多くのプロジェクトマネジメント経験を持つ。50歳を過ぎてから、マネジメントのみならず自ら研究を行うべく工学博士の資格を取得。さらに、人に対する共感力を磨くべく、心理カウンセリングの資格を取得。

現在は、法人の巡回カウンセリング、オンラインカウンセリングなどにより働く人たちを対象としたカウンセリングも行っている。さらに、カウンセリングを通じて把握した職場の課題・ニーズを、自治体や企業向けの研修に活かしている。

主な資格等

・キャリアコンサルタント(国家資格)

・産業カウンセラー(日本産業カウンセラー協会)

・REBT心理士補(日本人生哲学感情心理学会)

・博士(工学)(東北大学)

・日本産業カウンセラー協会 東関東支部 認定カウンセラー

・日本産業カウンセラー協会 東関東支部 認定講師

最近のカウンセリング・研修実績

  • 関東地区公共機関(税務署・税関等)向け巡回カウンセリング
  • 日本産業カウンセラー協会 東関東支部主催 茨城無料カウンセリング
  • 福島県:自治体向けメンタルヘルス研修
  • 茨城県:消防署向けハラスメント予防研修
  • 東京都:EAP会社向けセルフケア研修

Zoomカウンセリング

受け付けておりません。


メールカウンセリング

メールのやり取りのみで悩みごとの相談を行うカウンセリングです。回数は4回で、有効期限は購入日から3か月 (90日) です。カウンセラーは、あなたが送ったメールに対して2営業日以内に返事をお返ししています。カウンセラーにはそれぞれ週2日の休業日があります。越石先生の休業日は日曜、月曜です。

※ あなたと担当カウンセラーの間でメールを1往復すると1回とカウントされます。

料金::8,000円(税込)/4回